退職代行会社ってなに?

一生懸命、就職活動をがんばって、やっと内定が決まり就職した会社がブラックだった。こういう人、少なくないと思います。家族や周りに相談しても、「まだ働きだしたばっかりじゃん」「とりあえず1年がんばってみたら?」などと言われた経験はありませんか。もちろん悪気があって言っているとは思いませんが、毎日ブラックな企業で働いている人にとっては酷なアドバイスだと思います。パワハラやセクハラが横行していたり、当たり前のように出社は朝早く、帰社は終電ギリギリ。そんな会社であと数ヵ月頑張っても、何かが良い方向に変わるとは到底思えません。
すぐにそんなブラックな会社は辞めて、新しいあなたに合うホワイトな会社に転職しましょう。といっても、そこはブラックな会社。上司が恐ろしくてなかなか退職の意向を言えなかったり、勇気を振り絞って退職届を提出しても後回しにされたり、とにかくなかなか辞めさせてくれないんですよね。
そんな辞められなくて困っているあなたに朗報のサービスが最近出来ています。それは退職代行会社です。退職代行会社もいくつかあるので、それぞれサービスの内容に少しづつ特性や金額の差はあるかと思いますが、多くはあなたが直接退職の意思を伝える必要もなく、郵送手続きで済ませることもできるので、嫌な会社に赴くことなく、嫌な上司と対面することなく、退職をすることができるそうですよ。また、せっかく就職した会社を辞めるという事は、特に大手企業などに就職していると尚更、就職を喜んでくれた家族をがっかりさせてしまうと考えてしまって、体も心も壊れるまで頑張ってしまいがちです。きっとあなたの就職を喜んでくれた家族の方たちが、あなたの辛い現状を知って、それでも辞めずにがんばれというでしょうか。そんなことをいう家族はそうはいません。みなさん、あなたの事を大切に想っていると思いますし、あなたが壊れてしまうことは望んでいないと思います。
ブラックな会社で、毎日がしんどくて辛いと思っているのであれば、代行会社を利用してでもなるべく早く退職することをお勧めします。