副業を成功させるポイント

「もう少し給料がほしいな」「自由に使えるお金がほしいな」サラリーマンなら誰しも思うことですよね。もちろん、私もそうです。お金はあればある方がいいに決まっていると思っています。そんな時に頭に浮かぶのが「副業」だと思います。今は副業オッケーの会社も増えてきていますよね。私の会社も副業しても問題は特にありません。実際に私はオークションの代理出品の副業を、自宅のパソコンでしています。ここでは、よく目にするどんな副業がお勧めかではなく、サラリーマンが副業をすることで何が重要かお話させてもらいます。
朝会社に行って、夜自宅に帰る。だいたい12~13時間は家にいない、自宅に帰ったら食事、風呂、洗濯をして就寝。みなさんもこんな生活ではないでしょうか。副業が成功するかどうかを握るカギ、それは「時間」です。この「時間」をどう作るかをしっかり考えて、自分が副業にさける時間を知りましょう。私は最初、時間が空いた時に副業をしようと考えていました。でもそれは失敗でした。だって、そんな時間を持て余す、ゆとりのある生活を私は送っていなかったからです。「副業を始めたけど、結局辞めちゃったんだよ」と話してくれる人のほとんどが時間がないという理由なんです。私も時間ないしやめようかなともおもいましたが、ここで逆転の発想をしてみました。時間がないなら、副業する時間を作ってやろうかと考えました。日常のルーティンの空いた時間に副業をするという考えを捨て、毎日1時間副業の時間をとると決めてから、それ以外のスケジュールを組みました。極端に言うと1日23時間だと思って生活すればいいんです。貯蓄もそうですよね。余った分を貯金しようでは、なかなか貯まりません。給料が入ったその日に貯金分を取ってしまう先取り貯金の方が確実に貯まっていきます。そうなんです、私は時間の先取り貯金を始めて、副業を細く長く続けられています。もしあなたが副業したいけど時間がないと思っているのなら、こんな方法もあるのでぜひ試してみて下さい。毎月少しでも普段の給料とは別の収入があるのはいいものですよ。